カンファレンス

8月から9月にかけて、エントリー団体が実施した「17の視点」の回答から集計結果表を作成し、担当する協力サポーターに組織の問題点の読み取りを行っていただきました。

本日は、その結果を持ち寄り11団体について団体別にみんなで検討する事業カンファレンスでした。8月の勉強会で共有した集計結果表の読み取りの視点、各中間支援施設が有するノウハウの持ち寄りから、組織に隠れた問題点の本質について活発な意見交換ができました。
この後、協力サポーターには、来年2月に向けテーマを決め、エントリー団体の課題の可視化・改善活動をサポートしていただきます。